寝酒 やめる

寝酒をやめる|寝酒の代用品でぐっすり

寝酒 やめる

人が睡眠を取ろうとしてもなかなか寝付けなくなる不眠症になってしまう原因はいろいろありますが、その中の一つに寝酒があります。寝酒とはこれから睡眠を取ろうとする前に飲酒をすることを言います。お酒は大人にとって自分の気分を良くしてくれる効果があるので、夜に1杯やりたいと思う人も多いです。またお酒はアルコールが入っていて酔うことができるため、これによって眠りにつきやすいと思っている人も多いです。 確かにお酒を飲んで酔うことによって睡眠を取ろうとしたらすぐに寝付けることも少なくありませんが、だからといって寝酒は決しておすすめできるものではありません。なぜなら寝酒をしてしまうことによって一時的に寝付けたとしてもしっかりした睡眠を取ることができないので、結果的に睡眠不足になったり不眠症になってしまうことになるからです。 そして睡眠不足や不眠症になりたくないのであれば、今すぐに寝酒をやめたほうがいいと言えます。しかし毎日寝酒をしている人というのは基本的にお酒が好きなので、やめようと思っていてもそう簡単にやめられるものではありません。そこで寝酒の代用品を用意することによってお酒が好きな人でも比較的スムースにやめることができるので、何か代用品を見つけるのがいいでしょう。 そこで寝酒の代用品としておすすめなのがりんごやブルーベリーとお酢の入った飲料水がおすすめです。フルーツとお酢は基本的に体の良く、また幸せな気分にしてくれるので睡眠効果もあり、さらに味も美味しいのでお酒の味を忘れさせてくれます。

リンク集|123

Copyright © 寝酒をやめる|寝酒の代用品でぐっすり All rights reserved